DA17V  ヘッドライト LEDバルブ交換 DIY

原動機





今回はDA17Vヘッドランプバルブの交換!
通勤時、朝早いので外はまだ暗く
常にヘッドランプを点灯しての出勤
視界が少し暗く感じましたが
朝は忙しくいつも通り出勤しました
いつものコンビニに立ち寄り駐車を
した時にガラス越しに映る車を見て確認
しました・・・
左のヘッドライトが点灯していません・・・
左側が少し暗いと前日の夜から少し
感じていました。
以前から純正のハロゲンランプだったので
LEDランプへの交換を考えていましたが
DA17Vのヘッドランプバルの交換は
バンパーを取り外さないと交換できないので
ずっと先送りになっていましたが・・・
今回は交換しないと危ないので交換
します。
ヘッドランプを交換するにあたり
ポジションランプも交換します。
DA17Vはヘッドライトを取り外さないと
ヘッドランプ内のメインのバルブやら
ポジションランプやらウインカーバルブ
の交換はできません・・・
予算の都合で今回はヘッドライトの
バルブは切れているので交換はマスト
ポジションランプをついでに
交換していきます。
今回交換する部品はこちら!

今回はネットで購入しました。




カー用品の量販店で購入するとLEDバルブは
1万円近くか物によっては以上とかなり高額
しかも取付までお願いすると数万コースに
なる確率が・・・
それでは取付て行きます。
先ほども書いたようにヘッドランプを
取外さなくてはいけないです。
ヘッドランプの取付下側はバンパーにかぶって
いるのでバンパーを取外します。

バンパーは、赤い印の11個のクリップと
青と紫の印の4個のネジで止まっているので
取外します。

上の画像は取り外したネジには
ゆるみ止めが塗ってあるので
ゆるめにくいので注意です!
クリップは↓の画像のように
内装はがしや精密ドライバーのマイナスを駆使して
取外します。ドロの跳ねる下側は、小石など
はさまり、取外しにくい傾向にあります。
次にネジで止まっている青い印の部分を
取外します。

↑の画僧のようにドライバーで取外します
ドライバーのサイズはNo2です。
続いて紫の印を取外します。
ドライバーのサイズはNo3です。
10㎜のスパナやソケットでも取外し
が出来ます。
赤・青・紫の順でバンパーを取付て
いるクリップとネジを取り外していくと
最後に黄色いクリップがの残ります。
このクリップは、以外と外しにくく
強引に引き抜いて取り外す事も
出来きますが、工具を使えば
スマートに取り外す事が出来ます。
参考記事はこちら!
順序が逆になってしまいますが
バンパーの下に不要になった
カーペットなどをひいておくと
バンパーを取外したときに
キズをつけずにバンパーを
地面に置く事が出来ます。

画像のようにバンパーを取外し
置いておきます。
次にヘッドライトを取外します。

↑の画像のように黄色い印のクリップ1個と
赤い印のネジ3個を取外します。
ネジのサイズは10㎜です。
プラスネジにもなっているます。
プラスネジのサイズはNo3です。
黄色い印はクリップになているので
バンパーを取外した要領でクリップ
も取外します。
ヘッドランプを外れますが、配線が
付いているので完全には取り外せません!
配線を取外します。

画像のように3ヶ所のコネクターを取外します
自分は手で引き抜く事が出来ましたが
手で引き抜けない場合は、ラジオペンチ
などを使えば簡単に引き抜く事が出来ます。
3個のコネクターを取外す事ができれば
ヘッドランプは取り外すことが出来ます。
次にヘッドライト、メインのバルブを交換
します。

画像のようにバルブを保護している
ゴムをめくるとバルブを固定している
金具がでてくるので
金具を矢印の方向につまむと
バルブがゴムごと外れます。

取付けるバルブを確認します。
ていねいに手袋が入っています。
LEDバルブ取付ていきます
付いていたハロゲンバルブを
取外すと保護をするゴムも
一緒に外れます。
保護をするゴムは再利用する
ので取外します。

交換するLEDバルブにゴムがはまる
か確認します。

画像のようにバルブを取付て
交換前のバルブが付いていたように
固定します。
そのあと保護するゴムを手で
押し込んで、交換完了です。
ゴムはしっかりと奥まで入れないと
水や汚れの侵入に予よる故障
の原因になるので注意が
必要です。
次にポジションランプの交換です。

画像のようにコネクターを左に回すと
バルブごと取り外す事が出来ます。
矢印の方向にバルブを引き抜くと
取外す事が出来ます。
あとは逆の手順でバルブを取付
逆の手順で戻していきます。
部品交換は完了!
予算がある方はこの時に
ウインカーのバルブも交換すると
手間がかかるので良いかと
思います。


後は逆の手順で組み付けていきます。
コネクター類はしっかり付けないと
点灯不良になるので注意です。
今回交換したLEDバルブのレビューに
交換後は光軸が上に向き気味になる
ようなので、放置してしまうと
対向車に迷惑がかかってしまうので
光軸調整をしておきます。

バルブを交換する前に段ボールを使って
だいたいの位置を確認しておきました。

今回は光軸の上下調整のみなので
ドライバーを刺してある部位を
回して調整するとヘッドランプの
上下を調整する事が出来ます。
調整後、カットラインがうまく
でて視界も良さげな感じでしたが
早いうちにショップか車検場近くの
テスター屋さんに光軸調整を
お願いしに行きたいと思います。
車検が通らなければ
話になりません・・・
今回はこの辺で
それでは!



タイトルとURLをコピーしました