カーメイトスズキ エブリイ専用 シガーソケット ×2 USB ×2 増設電源ユニット 純正灰皿差替えタイプ ブラック NZ585 レビュー

DA17V電源追加





車関連の投稿ばかりですね…
数年前から電子モクモクにした為
モクモクするときも電気がないと
モクモクできない時代になって
しまいました。
メンドクセーってか辞め時かな
と思う今日このごろです。
そんなわけで今回は電源の増設です。
電子モクモクだけでなくスマホや
タブレットも車内で使うので電源が
あって損はしませんってなわけで
電源増設作業開始です。
始めに増設する為、今回購入した
のがこれ!



ネットで見つけました。純正の灰皿を
取り外して灰皿の付いていた部分に
付くようです。もともとついていたかの
ようなさりげなさが良さげなので購入
しました。

¥5000くらいでした。
USB2つとソケット2つが増設されアクセサリー
でフォトライトも付くようです。
とりあえず灰皿を取り外します。

親指で鉄の部分を下に押して手前に
引き出します。


開封した画像です。配線が見えます!
配線をする前にまず仮付けします。

思った通り純正のような雰囲気です!
次は配線、電源のヒューズボックスに
アクセスする前にグローブボックスを
外します。外し方は以前ドラレコを
付けたときの記事を参考にして下さい
その記事はこちらです。
ヒューズボックスのカバーを取り外します。

以前取り付けたドラレコを付けた時に取り出した
電源の青い配線が見えます。そのとなりにある
15Aから電源を取ります。ヒューズカバーの
表示を見ればわかると思いますが電源です
記事には上げていませんがドラレコの電源に
温度計と電圧計の電源を割り込ませてあります
理論上では多分大丈夫なのですが心配症なので
とりあえず他から電源を取ります。
上記にも説明しましたが、USB2個とソケット
2個使う為、すべて使うと、つなぐものにも
よりますが心配になってしまうので別に
電源を取ることにします。
15Aのヒューズを電源キット付属の
クリップで取り外します。

こんな感じです!つぎに電源キット付属の
電源取り出し用のヒューズを取り付け

これを使います。取説だと電源取り出し用
のヒューズを取付後専用の配線を取付る
手順になっていますが、取説のように
うまくいかなかったので、配線をヒューズ
に取付てから付けました。
次にアース線です。




画像に印してある場所にアースしました
アース線は長めだったので余裕で取付きました。
短い場合は配線をギボシを使い延長すれば
配線を長くする事が出来ます。
参考記事はこちら!
一応テスターで確認しました。
配線作業が終わったのであとは電源キットの
取付です。灰皿のあったスペースへ取付る
のでそのまま使うようにします。取説
だと両面テープで固定するようですが
作りが良くしっかりとはまっているので
自分の場合はこのままいきます。
あとはエンジンをかけて動作確認です。

フォトライトの点灯が確認できました。
その他 スマホ他 電子機器の充電を
確認できたので今回の作業は完了です。
今回取り付けたキットは電源を取り出す
ヒューズも付いていたのでとても親切
なキットでした。それでは、興味が
ある人は付けてみると良いかと、
電源が増えると安心します。
つなげすぎには注意ですが
15Aのヒューズから取り出して
いるので無茶の使い方をしない
かぎりは平気かとおもいますが
無理をしてもヒューズが身代わりに
切れてくれます。
同じことを繰り返してしまいますが
かなり良質なキットです。
画像で確認してもらってもわかるように
純正でついているような感じです。
お勧めです!
作業は自己責任 安全作業で
お願いします。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA